320円のJR賃を支払うか自転車で関わるか

みなさんは如何なるアクセスとしていますか。

わたしの場合は主に自転車だ。

市内をぐるぐる回るだけなら自転車で十分だと思えるきょう昨今だ。

が、病状は豪雨が降っている場合だ。
今日は甚だ豪雨だ。

電車で行くという企画があります。
やはり、豪雨なんてなんのその。

ただし、電車賃がかかります。
額にして往復で320円だ。

それほど高くないじゃん、というかもしれませんが、ちりも積もればやまとなるともいいます。たかが300円を繰り返していると一気に財はなくなります。

しかも、心構えを鈍らせるエレメントとしては、自転車で行こうと思えばたどり着ける開きであるというところです。

十中八九20当たりかからないと思います。豪雨によってもこういう範囲内で収まります。

さぁどうしてください。

320円払って豪雨に濡れずに快適に移動するか。
それとも雨合羽を着て自転車でがんばり省エネルギーをするのか。

しかも、今回はスーツで移動する必要があります。

うーん、悩ましいだ。

開始まで時間があるので間一髪まで検討します。

豪雨のクラスにもよるというんですよね。
多雨になりみたいなら電車のほうがいいでしょう。
霧吹きのように降るクラスならば自転車で乗り切れるでしょう。

さて、太陽のご機嫌やどんなに。http://xn--iphone7softbank-d64x9398c.xyz/